広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

SPOT 観光・お出かけスポット

【世界遺産の水中神殿】嚴島神社

観 光 |
| お出かけ
滞在時間
約30分

ABOUT

推古天皇の時代に創建され、平清盛によって現在の姿に造営された嚴島神社。平成8(1996)年には世界遺産に登録されました。天照大神の娘である三女神(さんひめ)が祀られている御本社をはじめとする17どうの社殿が配され、そのほとんどが国宝・重文という荘厳な神社です。潮が満ちてくると社殿や廻廊の下まで海面が上がり、まるで神社全体が海に浮かんで見える様子は、まさに神秘的な光景と言えます。潮の満ち引きにより変化する光景は世界でも類を見ない美しさです。境内は一方通行なので、ポイントを見逃さないように参拝しましょう。

スポンサーリンク

DATA

施設名
嚴島神社
住所
広島県廿日市市宮島町1−1
アクセス
宮島桟橋から徒歩15分
駐車場
無し
営業時間
6:30〜18:00(季節により変動あり)
料金
大人300円/高校生200円/小・中学生100円
休館日
無休
お問い合わせ

※金額や時間は変更されることがあるので、詳しい情報は施設へお問い合わせの上、ご確認ください。

MAP

マップ上のピンについて

絶景は満潮時

嚴島神社が海に浮かんでいるような絶景を見たいなら満潮時に参拝しましょう。潮が満ちてくると海面が廻廊のすぐ下辺りまでとどきます。世界でも類を見ない美しい風景が広がる、これこそが嚴島神社の醍醐味です。

手水所で身を清める

参拝前には、入口横にある手水所で身を清めてから神社へ向かいましょう。まずは右手に杓子を持って水をすくい、左手を洗います。次に杓子を左手に持ち替え右手を洗います。再度杓子を右手に持ち替え、すくった水を左手で受け、口をすすぎます。最後に杓子を立てるようにして水を柄に流して洗います。

廻廊(かいろう)

東回廊、西回廊合わせて全長約270m、幅約4mの回廊。床板には釘が使われておらず、高潮時に床下から上がってくる海水の圧力を弱めるため、回廊の床には隙間が空いています。朱色に囲まれ、真っすぐ続く回廊はビュースポット。東廻廊の右手に大鳥居が見える場所はおすすめポイントです。

高舞台

平舞台の中央辺りを一段高くして高欄をめぐらした部分。毎年春と秋には舞楽が舞われる他、近年では音楽行事も高舞台で奉納されています。側は大鳥居、山側はご本殿を入れて撮影できるビュースポットです。

平舞台と火焼前(ひたさき)

寝殿造りでいえば庭にあたるところの平舞台は広さ約600平方メートル。管絃祭の出御・還御はここから行われます。その先にある火焼前から延長線上には海中に大鳥居が建ち、真正面から見ることが出来るビュースポットです。

朱色の神社が雪景色に

宮島が冠雪することは年に一度あるかないかの貴重な出来事ですが、幸運にもその日宮島に行くことができれば絶景を目の当たりにすること間違いなしです。真っ白な雪に映える朱色の嚴島神社が、息をのむほどの美しさで出迎えてくれることでしょう。

選んだジャンルのその他の人気スポット

原爆ドーム

原爆ドームは、大正4年(1915年)に広島県内の物産品の展示...

広島城

広島城は、天正17年(1589年)に毛利輝元により築城が開始...

おりづるタワー

世界遺産の原爆ドームから道を挟んですぐ隣に建つ「おりづるタワ...

同一エリアにあるその他の人気スポット

Ranking

行きたいスポットランキング

おすすめスポット

おりづるタワー

世界遺産の原爆ドームから道を挟んですぐ隣に建つ「...

広島城

広島城は、天正17年(1589年)に毛利輝元によ...

原爆ドーム

原爆ドームは、大正4年(1915年)に広島県内の...

スポンサーリンク

カテゴリ・エリアから探す

カテゴリ選択
エリア選択

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP