広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

SPOT 観光・お出かけスポット

【世界遺産】原爆ドーム

観 光 |
| お出かけ
滞在時間
約10分

ABOUT

原爆ドームは、大正4年(1915年)に広島県内の物産品の展示・販売を行う施設として建てられ、広島県美術展覧会や博覧会も催されていました。設立当初は 「広島県物産陳列館」という名称でしたが、その後「広島県立商品陳列所」、昭和8年(1933年)には「広島県産業奨励館」に改称されています。

昭和20年(1945年)8月6日に人類史上初の原子爆弾(げんしばくだん)が投下され、爆心地から約160mという至近距離で被爆した原爆ドームは爆風と熱線で大破し天井から火を吹いて全焼しました。しかしながら、ほぼ真上からの爆風であったため奇跡的に倒壊を免れたといわれています。戦後、頂上にある円盤鉄鋼の形から、いつしか原爆ドームと呼ばれるようになりました。

平成8年(1996年)12月、被爆の惨禍を伝える証人、また核兵器廃絶と恒久平和を求める誓いのシンボルとして世界文化遺産に登録されました。 (指定範囲:原爆ドームの所在する地域/約0.39ヘクタール )

スポンサーリンク

DATA

施設名
原爆ドーム
住所
広島県広島市中区大手町1-10
アクセス
広島電鉄「原爆ドーム前電停」下車すぐ/めいぷる〜ぷ「原爆ドーム前」下車すぐ
駐車場
近隣に有料駐車場が多数あり
営業時間
見学自由
料金
無料
休館日
無し
お問い合わせ

※金額や時間は変更されることがあるので、詳しい情報は施設へお問い合わせの上、ご確認ください。

MAP

マップ上のピンについて

原爆ドームを水上から眺める遊覧船

原爆ドームのすぐ横を流れる元安川には、遊覧船「ひろしまリバークルーズ」が運航しており、川の上から原爆ドームを眺めることが出来ます。水上散策を楽しみながら原爆ドームを見学してみてください。

ライトアップされた原爆ドーム

日没後、原爆ドームがライトアップされ昼間とは違った表情を見ることができます。

選んだジャンルのその他の人気スポット

嚴島神社

推古天皇の時代に創建され、平清盛によって現在の姿に造営された...

広島城

広島城は、天正17年(1589年)に毛利輝元により築城が開始...

おりづるタワー

世界遺産の原爆ドームから道を挟んですぐ隣に建つ「おりづるタワ...

同一エリアにあるその他の人気スポット

広島城

広島城は、天正17年(1589年)に毛利輝元により築城が開始...

おりづるタワー

世界遺産の原爆ドームから道を挟んですぐ隣に建つ「おりづるタワ...

名勝 縮景園

1620年に築成された縮景園は、茶人で知られる上田宗箇が作庭...

Ranking

行きたいスポットランキング

おすすめスポット

スポンサーリンク

カテゴリ・エリアから探す

カテゴリ選択
エリア選択

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP