広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

SPOT 観光・お出かけスポット

おりづるタワー

観 光 |
| お出かけ
滞在時間
約60分

ABOUT

世界遺産の原爆ドームから道を挟んですぐ隣に建つ「おりづるタワー」は、2016年に完成した観光スポット。全面ウッドデッキの屋上展望台や、12階から投函する折り鶴体験が注目を集め、広島のランドマークになりつつある人気スポットです。1階にはお土産売場とカフェも併設されています。

スポンサーリンク

DATA

施設名
おりづるタワー
住所
広島県広島市中区大手町一丁目2番1号
アクセス
・路面電車「原爆ドーム前」電停下車すぐ
・めいぷる〜ぷバス「原爆ドーム前」バス停下車すぐ
・アストラムライン「県庁前駅・本通駅」下車徒歩約7分
駐車場
無し(近隣にコインパーキング有り)
営業時間
【展望台・物産館】10:00〜19:00(7・8月9:00〜20:00)
【1F握手カフェ】10:00〜21:00(7・8月9:00〜21:00)
料金
【展望台チケット】
大人1700円/中・高生900円/小学生700円/幼児(4歳以上)500円
【おりづる投入料金】
+500円(別途購入時は600円)
休館日
12月30日・31日
お問い合わせ
TEL.082-569-6200

※金額や時間は変更されることがあるので、詳しい情報は施設へお問い合わせの上、ご確認ください。

MAP

マップ上のピンについて

平和記念公園を見渡す展望台「ひろしまの丘」

原爆ドームや平和記念公園を眼下に望む大パノラマ展望台。全面ウッドデッキの幻想的な空間と吹き抜けによる心地よい風が出迎えてくれます。晴れた日は、宮島の弥山を望むことも。屋上にあるテイクアウト専用カフェのドリンク片手に、ゆっくりと流れる時を感じながらひとときを過ごしてみてください。

折り鶴投下体験が出来る「おりづるの壁」

12階のおりづる広場で、専用用紙で折り鶴を折り、「おりづるの壁」から投函することができます。足元はガラス張りになっており、12階から真下を望みながら投下できます。投函されたおりづるたちは外観から見ることが出来ます。

映像体験が出来る「おりづる広場」

仮想空間に浮遊する折り紙があなたの動きに反応して動く「アバター」や、折り紙が映し出された大画面の前に立って、体を動かしておりづるを折っていく「エアー」など、動きに連動した音響や映像コンテンツは、子供から大人まで幅広く楽しめます。戦後の復興から現在に至る広島を再現したCG映像も見応えあり。

1階から最上階まで続くスパイロープ

スパイラルロープには緊急避難用に滑り台が設置してありますが、通常時に滑ってもOK。子供に大人気で何度も降りてくる姿を見ることも。

握手カフェ -PARK SIDE-

地元広島・瀬戸内の素材を使ったオリジナルメニューが多数。広島ご当地グルメのお好み焼きがスティックになった「オコス」、丼になった「オコモコ丼」や、殻付き蒸し牡蠣、地物食材をふんだんに使用したサンドウィッチなどバラエティー豊かなフードでお出迎え。観光の足休めにぴったりです。テイクアウトも出来るので観光や散策中に気軽に立ち寄れます。

物産館「SOUVENIR SELECT 人と樹」

広島の魅力的な特産・名産を約1000品陳列。広島土産を選ぶには最適。旬の食材など販売する期間限定イベントも開催。

選んだジャンルのその他の人気スポット

嚴島神社

推古天皇の時代に創建され、平清盛によって現在の姿に造営された...

原爆ドーム

原爆ドームは、大正4年(1915年)に広島県内の物産品の展示...

広島城

広島城は、天正17年(1589年)に毛利輝元により築城が開始...

同一エリアにあるその他の人気スポット

原爆ドーム

原爆ドームは、大正4年(1915年)に広島県内の物産品の展示...

広島城

広島城は、天正17年(1589年)に毛利輝元により築城が開始...

名勝 縮景園

1620年に築成された縮景園は、茶人で知られる上田宗箇が作庭...

Ranking

行きたいスポットランキング

おすすめスポット

おりづるタワー

世界遺産の原爆ドームから道を挟んですぐ隣に建つ「...

広島城

広島城は、天正17年(1589年)に毛利輝元によ...

原爆ドーム

原爆ドームは、大正4年(1915年)に広島県内の...

スポンサーリンク

カテゴリ・エリアから探す

カテゴリ選択
エリア選択

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP