広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

広島随一の八重桜(やえざくら)鑑賞スポット 花のまわりみちが今年も開催されます

記事:2024.3.30

約200本の八重桜(やえざくら)が鑑賞できる「花のまわりみち」が、2024年4月5日(金)から造幣局広島支局で開催されます。

八重桜(やえざくら)とは

八重桜とは、通常の桜よりも花弁の数が多く重なり合って豪華な花を咲かせる特徴がある桜です。その美しい姿は春の訪れを告げる象徴として全国で愛されています。

八重桜には多くの品種があり、それぞれ色や形、大きさが異なります。ふんわりとした花びらが重なり合って咲く姿が美しく、数十枚という多さの花弁が最大の特徴。中には花弁が数百枚ある品種もあります。
花の色もピンクや白に紅色など多彩で、見る人々に幻想的な印象を与えます。

ソメイヨシノの花が散り始め、お花見シーズンが終えた頃に入れ替わるようにして咲き始める八重桜。20時まではライトアップして夜桜の鑑賞も楽しめます。

豪華な八重の桜を鑑賞ができる花のまわりみちは、4月11日(木)まで開催されます。

スポンサーリンク
※掲載内容は、掲載時もしくは取材時の情報に基づいています。お出かけ・ご利用等の際には最新の情報をご確認下さい。(免責事項について)

[ 執筆者 ]

chief editor:F.ISHIOKA

広島の地域・観光メディアを複数立ち上げ、広島ナビゲーターとして活動しています。 読者の皆様が広島での観光やお出かけをする際、「旅やか広島」の情報を通じて幸せなひとときが創出できますように!と言う想いで日々執筆をしています。

スポンサーリンク

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す

執筆者

chief editor:F.ISHIOKA

広島の地域・観光メディアを複数立ち上げ、広島ナビゲーターとして活動しています。 読者の皆様が広島での観光やお出かけをする際、「旅やか広島」の情報を通じて幸せなひとときが創出できますように!と言う想いで日々執筆をしています。


PAGETOP