広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

江戸時代から続く圧巻の伝統漁法 鞆の浦で開催

記事:2015.4.20

歴史とロマンに満ちた町、鞆の浦で2015年5月1日(金)〜5月17日(日)の間、「鞆の浦観光鯛網」が行われます。
鞆の浦観光鯛網3
(写真提供:広島県)



スポンサーリンク

鯛網とは、二艘の船で張った網を六艘以上の船で徐々に追い込んでく「しばり網漁法」により鯛を獲る伝統的な漁のことで、現在このしばり網漁法が残っているのは全国でも福山市のみとなっています。
鞆の浦観光鯛網2
(写真提供:広島県)

船団が取り囲んで一網打尽にする勇壮な漁を再現した観光鯛網は、観覧船に乗り込み海上から間近に漁を見学することができます。
見学だけでは物足りない方は一緒に網を引き上げる網引体験も出来るようです。

鞆の浦観光鯛網1
(写真提供:広島県)

出航前には、航海の安全と大漁を願う樽太鼓と大漁節が浜じゅうに響き、弁財天の使い・乙姫が大漁祈願の舞を踊ります。
鞆の浦観光鯛網4
(写真提供:広島県)

漁で獲れた活きのいい鯛はそのまま船の上で買うことができ、市価の半値ぐらいになることもあるようです。
鞆の浦観光鯛網5
(写真提供:広島県)

JR福山駅から鞆の浦渡船場近くまでバスが出ているので、広島へ観光に来られらた際は、ここでしか体験できない鯛網をご覧になってはいかがでしょうか。

【鞆の浦観光鯛網】

開催日 2015年5月1日(金)〜5月17日(日)
雨天決行(荒天時中止あり)
時間 平日(月~金)13:30~/土・日・祝10:30~、13:30~
所要時間 約1時間10分
場所 福山市鞆町仙酔島田の浦(仮設桟橋より出港)
観覧料金
(渡船料込)
大人(高校生以上)2,800円 小・中学生1,400円
問合せ 福山観光コンベンション協会
TEL:084-926-2649
ホームページ 福山観光コンベンション協会公式サイト
スポンサーリンク
※掲載内容は、掲載時もしくは取材時の情報に基づいています。お出かけ・ご利用等の際には最新の情報をご確認下さい。(免責事項について)
スポンサーリンク

広島グルメレポート(旨い広島)

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP