広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

宮島で珈琲豆の自家焙煎がスタート 「伊都岐」のスペシャルティコーヒー

記事:2019.7.5

広島を代表する観光地・宮島でカフェを運営している「伊都岐(いつき)」が、珈琲豆の焙煎機を宮島島内に移して、2019年7月5日(金)から宮島での焙煎をスタートさせました。



スポンサーリンク


伊都岐は、現在宮島で伊都岐珈琲・サラスヴァティ・天心閣(てんしんかく)のカフェを運営しており、コーヒー豆の頂点「スペシャルティコーヒー」を使用したドリンクを提供しています。
このうち、天心閣の一角に、宮島口のファクトリーから移転した大型の焙煎機を設置し、この日朝から宮島での焙煎が始まりました。

宮島での珈琲豆焙煎

[2009年10月]
サラスヴァティにて小型焙煎機を導入し、宮島島内で唯一となる珈琲豆焙煎をはじめる。

[2015年5月]
大型の焙煎機を導入するタイミングでファクトリー機能を宮島口へ移転。

[2019年7月5日]
宮島にあるカフェ・天心閣へ大型焙煎機を移転。再び宮島島内での焙煎がはじまる。

焙煎機が設置されたカフェ「天心閣」

世界遺産の島・宮島で焙煎された縁起の良いコーヒーをカフェで飲み、お土産に珈琲豆を買って帰る、新しい宮島の楽しみ方が増えました。

珈琲豆のギフトは、伊都岐オフィシャルショッピングサイトでも購入することができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP