広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

宮島の裏観光ガイド!?林修のニッポンドリル 【謎だらけ!日本三景・宮島ミステリーを調査!】 が放送!

記事:2019.6.12

広島の人気観光地・宮島で「裏観光ガイド」をテーマに、フジテレビ系列の「林修のニッポンドリル 【謎だらけ!日本三景・宮島ミステリーを調査!】」が2019年6月12日(水) 20:00より放送されます。

宮島の裏観光ガイドと言えば、島内最高峰の「弥山(みせん)」で、近年、欧米を中心とした外国人観光客の人気スポットとして注目を集めています。
1万年以上前から手づかずの宮島原始林は、世界遺産の構成要素の1つとなっており、1200年前には真言宗を開祖した空海が修行したと言われています。山頂付近には多くの寺院が存在し、現在もパワースポットとして多くの参拝者や観光客が訪れている人気観光スポットとなっています。



スポンサーリンク

その弥山山頂の絶景が『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』で三つ星と評価された頃から外国人観光客がこぞって訪れるようになり、今では登山中にすれ違うのは日本人の方が少ない日があるほどに。


弥山への登山コースは3つあり、約90分〜120分で山頂を望めます。
登山の道中には、自然の力でできた巨大な岩のトンネル「くぐり岩」をはじめとした多数の奇岩や、空海が修行をした時から今も燃え続けている「消えずの霊火堂」など、自然と信仰の歴史を楽しみながら山頂を目指せることも人気の理由となっているようです。

脚力に自信のない方はロープウエーがオススメ

「弥山の絶景スポットは見たいけど、脚力に自信がない」という方や、時間が余りない方には宮島ロープウエーがおすすめです。
終着駅となる「獅子岩駅(山頂駅)」からは徒歩約35分で山頂を目指せます。
宮島桟橋から徒歩約10分の場所には、ロープウエーの搭乗駅「紅葉谷駅」行きの無料送迎バスも出ています。
ロープウエーから一望できる宮島の絶景は思い出のひとつになることでしょう。


宮島土産の裏ガイド

宮島土産と言えば、「もみじ饅頭」「牡蠣」「穴子」などが定番ですが、一味違った喜ばれる宮島土産として紅葉堂(もみじどう)の「揚げもみじ」と、伊都岐珈琲(いつきコーヒー)の「コーヒーギフトパック」があります。

【紅葉堂の「揚げもみじキット」】
紅葉堂の「揚げもみじ」は宮島グルメの1つとして有名ですが、お土産用として自宅で作れる「揚げもみじキット」が販売されてからは、宮島土産としての人気も徐々に高まっています。
オススメの理由として、お店では売っていない餡がキットでは楽しめることと、お店と同じ配合の秘伝の専用粉が付属しているため、自宅で簡単に味を再現できることです。


【伊都岐珈琲の「ドリップパック」】
宮島にあるカフェ・伊都岐珈琲は、市場で約5%しか存在しない「スペシャルティコーヒー」と呼ばれる貴重な豆のみを調達し、自家焙煎したコーヒーを提供している本格派カフェ。
焙煎してすぐに袋詰めした鮮度のよいドリップパックはコーヒー好きの方に喜ばれる宮島土産。店舗で味わった美味しいコーヒーをお土産に買って帰りたいという方にもおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP