広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

神辺-総社を結ぶ井原鉄道が星空の魅力を発信する[スタートレイン]運行

記事:2022.2.7

広島県の神辺駅と岡山県の総社駅を結ぶ井原鉄道が、美しい星空の魅力を発信する「スタートレイン」の運行を2022年2月22日(火)から予定しています。



スポンサーリンク

井原鉄道の中間地点にある岡山県井原市美星地区は、ダークスカイ協会の星空認定を受けるなど、美しい星空が注目されています。こうした中、井原鉄道では岡山県域の美しい星空の魅力を広く発信するため、特別企画車両「スタートレイン」を造成することになりました。また、「スタートレイン」導入に併せて地域の観光バス事業者である株式会社二葉観光運輸と井原鉄道が連携し、観光バス車両「スペースライナー」も造成されます。
これらの車両の導入により、天文王国おかやまの魅力に惹かれて広域からの天文ファンを中心とした観光誘客につながることが期待されています。
なお、 岡山・広島両県にまん延防止等重点措置が適用されたことから、一般公開については今後の情勢を見極めながら検討して案内されるようです。

スタートレイン

鉄道車両1両の車内をロングシート化した観光列車。車両外装・内装ともに12星座と観光素材を溶け込ませたラッピングを施し、幻想的な雰囲気を感じられる車内空間になります。

スペースライナー

バスファンに人気の高いドイツ車体メーカーネオプラン製「スペースライナー」車両1両を使用し、外装へ「天文王国おかやま」を象徴する岡山県域の星空を大胆にあしらったデザインでフルラッピング。

スポンサーリンク
※掲載内容は、掲載時もしくは取材時の情報に基づいています。お出かけ・ご利用等の際には最新の情報をご確認下さい。(免責事項について)
スポンサーリンク

人気記事はこちら

None Found

コロナ感染者情報

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP