広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

だるまが主役 三原市の一大イベント「三原神明市」

2019.1.15

JR三原駅北口の通り一帯が歩行者天国となり、毎年およそ30万人の人出で賑わう「三原神明市(みはらしんめいいち)が、2019年2月8日(金)〜10日(日)の3日間で開催されます。



スポンサーリンク

歴史ある三原神明市は、三原市がある備後地域に春を告げるお祭りとして盛大に行われており、通りの両側には露店が隙間ないほど並び、来場者で埋め尽くされるほど賑わいます。

東西2kmほどに渡る通りの東端にはお祭りのシンボルとなっている大だるまが鎮座。お祭りに来たら一度は目にしておきたい名物です。

もう一つの名物・神明だるまくじも人気。運試しに引いて帰ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP