広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

お寺の境内に咲き誇るさつきが早くも見頃に 【安楽寺】

記事:2018.4.24

広島県府中市にあるお寺「安楽寺」で、およそ3000本あるさつきの花が満開となり見頃を迎えています。



スポンサーリンク

参道から続く手入れされたさつきは境内一面に広がり、辺りを華やかに彩っています。

境内を一望できる本堂からのビュースポットには、見学者が足を止めてしばらく景色を楽しんでいました。

府中焼きで有名なこの町にある安楽寺は別名「さつき寺」と呼ばれており、半世紀以上前から境内のさつきが手入れをされています。

4月下旬から5月上旬になるとさつきが見頃となり、毎年5月3日・4日には「さつき祭り」が開催され、お茶席などが用意されて賑わいます。 今年の開花は少し早まったため、さつき祭りの頃までに花が持ってくれるかどうか心配ですが、例年通り開催される予定です。

スポンサーリンク

PAGETOP