広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

中国地方初進出!コミュニティ ホステルブランド「WeBase」が10月開業予定

記事:2019.8.21

2019年10月11日(金)に広島市中心部の中区で、中国地方初進出となるコミュニティホステル「WeBase広島」が開業される予定です。



スポンサーリンク

WeBaseシリーズは、「世界の若者に旅を!」をコンセプトにした、リーズナブルで安心・安全な宿泊施設。多言語を操り、他文化を学んできたスタッフが、内外から訪れるゲストと地元の方々の温もりや人情、そしてその土地土地でのディープな体験を繋ぐHub(ハブ:接続)役となることを目指して展開してきたコミュニティホステルです。

また、世界からの旅行客を迎えるにあたり、長期海外生活の経験を活かし、多言語を使いこなせるホスピタリティ溢れるユニークなスタッフを採用。WeBase広島では、豪州に11年暮らし、フォトグラファーとして活躍しながらも地元広島をこよなく愛する女性支配人が、長年の海外生活で培った視点で生まれ育った広島の魅力を国内外に発信していきたいという想いから就任しています。


1階ラウンジは、宿泊客の寛ぎの場でありながら、イベントやノマドワークなど宿泊以外の方もニーズに合わせて利用出来るスペースが設置されています。

内装デザインは、最先端カルチャーを発信し続けるニューヨーク・ブルックリンスタイルを取り入れられているようです。
天井からは『SHIP'SCAT(Fortune)』が顔や尻尾をのぞかせ、壁面には『SHIP’SCAT(Hiroshimastory)』が龍宮城のような広島名所各地を訪れる猫たちの宴を絵巻風に表現した設えとなり、奇想天外な形が特徴となります。

客室は寛げるようシンプルなデザインに仕上げ、個室(プレミアムクイーンベッドやダブルベッド、ユニバーサルクイーンベッド等)の他、一人でも利用しやすいドミトリーも用意されています。

スポンサーリンク

PAGETOP