広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

広島みなとフェスタで海と島を体験

今年で4回目の開催となる「広島みなとフェスタ」が2017年3月11日(土)・12日(日)の2日間、広島港のみなと公園と似島で開催されます。   「港で海と島と人がつながる」をテーマに多彩なプログラムが用意されています。 ステージイベントやグルメブース他、コンテナターミナル見学や各種クルージングといった、みなとフェスタならではのイベントは注目です。   体験・見学・クルージングは事前申し込みが必要となっており、定員になり次第募集が終了するものもあるので、事前にチェックしておきましょう。 貴重な体験ができるプログラムも用意されているようです。     【第4回 広島みなとフェスタ】
開催日 2017年3月11日(土)・12日(日)
時間 10:00~16:00
場所 広島みなと公園・似島
詳細ページ 「広島みなとフェスタ」イベントページ
事前申し込み情報 公式サイト
  • 十五夜に、宇宙をテーマにした海賊船クルーズが楽しめる
  • 十五夜に、宇宙をテーマにした海賊船クルーズが楽しめる

    マリーナホップから出航している海賊船「海王」で、2016年9月15日(木)の十五夜に宇宙をテーマにした「宇宙海賊船クルーズ」が開催されます。 73b696aa71e4e3ff0a4a753e67090e46-723x1024   今回宇宙トークショーと船上天体観測を実施される井筒宇宙博士は、NASAプロジェクトメンバー入りを辞退して、東京から広島県北広島町に移住してこられたという驚きの経歴を持った宇宙博士です。 瀬戸内海をクルージングしながら、宇宙に思いをはせる貴重な体験ができそうです。 その他、中国楽器の二胡による生演奏や即興劇が楽しめるなど催しも満載。 参加料金の中にソフトドリンクとビールの飲み放題が付いていますが、食事はないので食べ物は持参しましょう。 宇宙に興味がある方は必見のイベントに、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。 【宇宙海賊船クルーズ】
    開催日 2016年9月15日(木)
    時間 18:30乗船開始 19:00出航 21:00頃 帰航
    料金 大人:3,000円(高校生以上) 子供:1,500円(小・中学生) ※ソフトドリンク・ビール飲み放題付き ※食べ物の持参可能(船内での販売は無し)
    場所 マリーナホップ桟橋集合
    問合せ 芸北ぞうさんカフェ TEL:0826-35-1324
    ホームページ 芸北ぞうさんカフェ ひろしまリバークルーズ
  • 親子ペアでお得!2階建てオープンバス「めいぷるスカイ」乗車企画は今月末まで
  • 親子ペアでお得!2階建てオープンバス「めいぷるスカイ」乗車企画は今月末まで

    7月15日からスタートした「めいぷるスカイ」の乗車がお得になるイベント企画が今月末までの開催となっています。 main   通常、大人2000円・子供1000円の乗車料金が、期間中は親子ペアで2000円になるスペシャル企画です。 また、乗車特典として全員にドリンク1本がプレゼントされ、さらに広島駅新幹線名店街1階にある「千福」のミニかき氷引換券、もしくはオリジナルえんぴつ3本セットのどちらかもプレゼントされます。 kids_img_01   同時企画として絵画コンテストも開催されており、専用画用紙にめいぷるスカイの絵を描いて応募(10月15日必着)すると、中国JRバスの高速バスきっぷが当たります。 art_img_01   観光で広島に来られる方も、地元広島の方も、この機会にめいぷるスカイへ乗車してみてはいかがでしょうか。  
    開催日 2016年9月30日(金)まで
    時間 10:10発、13:10発、19:10発の1日3便運行
    乗車場所 広島駅北口
    問合せ 中国ジェイアールバス TEL:082-261-0622(平日/9:00~18:00)
    公式サイト 中国ジェイアールバス
  • あの桃太郎電鉄がゲームから飛出し、広島を舞台にリアル桃鉄
  • あの桃太郎電鉄がゲームから飛出し、広島を舞台にリアル桃鉄

    1988年に任天堂のファミコンソフトとして発売されて以来、20以上のシリーズが登場する大人気ゲーム作品となった桃太郎電鉄(桃鉄)。そのゲームをモチーフにした「リアル桃太郎電鉄」が広島電鉄の路面電車を利用し、街を丸ごと舞台にしたイベントとして、2016年3月26日(土)・27日(日)に開催されます。 ポスター   桃鉄は、鉄道会社の社長となって全国の路線をすごろくに見立て、目的地を目指すというゲームです。 今回の広島開催では、日本一の路線距離を誇る路面電車である「広島電鉄」の市内線をすごろくに見立て、広島の街を舞台にして巡る大規模参加型イベントです。IMG_5260-1web   参加対象は家族やグループ、カップルの一般部門と、広島県主催「こいのわPROJECT」の一環として実施する街コンの部門があります。 両日とも募集人数に限りがあるようです。 広島を楽しめるイベントに、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。     【リアル桃太郎電鉄 広島編】
    開催日 2016年3月26日(土)・27日(日)
    時間 10:00~
    場所 旧広島市民球場跡地
    詳細ページ リアル桃太郎電鉄 広島編
    ホームページ 公式サイト
  • 三原市の一大イベント「三原神明市」が開催されました
  • 三原市の一大イベント「三原神明市」が開催されました

    毎年およそ30万人の人出で賑わう「三原神明市(別名:だるま市)」が、2016年2月12日(金)から始まりました。2月14日(日)まで3日間開催。 IMG_0850-1web   会場となったJR三原駅北側の通りでは、東西2kmほどにわたり交通規制が敷かれ、歩行者天国となった通りに多くの来場者が詰めかけました。 東端に設置された大だるま。一直線に伸びる通りにはおよそ500もの露店がずらりと並び、来場者で埋め尽くされた光景は圧巻。名物のだるまをはじめ日本酒や甘酒、お好み焼きなど地域の特色溢れる露店が軒を連ねました。 IMG_0841-1web   お祭りのシンボルとなっている大だるまのサイズは、高さ3.9m、廻り(直径)2.9m、重さ約500kg。近づくにつれ、大きく見えてくるだるまに目を奪われながら通りを進んでいきました。 元々だるまくじの販売で目印のために置かれたと言われている大だるまの胴体には「日本一」の文字が書かれています。 IMG_0856web IMG_0860web   大だるまの手前辺りで販売されている神明だるまくじは1本100円。ハズレくじ無しとのことで引いてみると、インスタントラーメンが当たりました・・・。 IMG_0864web   当日、三原駅南口で開催されていた「三原城築城450年プレオープンセレモニー」で、出発の挨拶をしていた園児と小学生から成るだるま行列も神明市に姿をあらわし、「わっしょい、わっしょい、ぼくら元気な三原」の掛け声をかけながら通りを練り歩いていきました。 IMG_0824-1web IMG_0838-1web   三原市を元気にしたいという想いで昨年復活したこのだるま行列のだるまには、子供達の将来の夢やだるま行列の成功を願い寄せ書きが書かれていました。 IMG_0833-1web IMG_0868web   初日は雨が降ることなく賑わいましたが、13日は一日雨模様、14日も曇りで天気がもつかどうか心配な予報となっているので、例年通りの人出になるかどうかが心配されます。 イベント詳細ページ【三原神明市

    執筆者

    編集長 イシオカ

    広島の地域・観光ナビゲーター兼アドバイザーをやっています。観光情報メディアの仕事に携わってはや10年、広島の様々な魅力を発見してきました。読者の皆様が広島で観光やお出かけをする際、「旅やか広島」の情報を通じて幸せなひとときが創出できますように!と言う想いで日々執筆をしています。

    スポンサーリンク

    執筆者

    編集長 イシオカ

    広島の地域・観光ナビゲーター兼アドバイザーをやっています。観光情報メディアの仕事に携わってはや10年、広島の様々な魅力を発見してきました。読者の皆様が広島で観光やお出かけをする際、「旅やか広島」の情報を通じて幸せなひとときが創出できますように!と言う想いで日々執筆をしています。

    飲食店を探す