広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

広島城のお堀で遊覧船が運航開始 10/7から

2017.10.5

広島の人気観光スポット・広島城で2017年10月7日(土)から、お堀をぐるっと巡る遊覧船の運航がはじまります。

出典:ひろたび

広島城でのお堀遊覧は、これまで春・秋の観光シーズンに期間限定で運航されることがありましたが、これからは通年運航になるので、広島城の観光を益々楽しめるようになります。
なお、運航開始日の10月7日には、8:50よりオープニングセレモニーも予定されています。
お堀の水面から見上げる広島城や、石垣に刻まれた歴史を体感してみてください。

DATA

名称
広島城和船遊覧船
運航開始日
2017年10月7日(土)
運航日
3月~11月は毎日運航、12月~2月は土日祝のみ運航で、平日は貸切・予約運航のみ対応
便数
1日18便(天候等により増減あり)
運賃
大人1,400円、中学生以下700円、未就学児350円、貸切12,000円
  • 酒都・西条で酒まつりが開催されます
  • 酒都・西条で酒まつりが開催されます

    2017.10.2

    広島をはじめ、全国約1000銘柄の地酒が楽しめる「酒まつり」が2017年10月7日(土)・8日(日)に、JR西条駅前周辺で開催されます。

    地域をあげて開催される酒まつりは、毎年多くの地元客・観光客で賑わう恒例イベントとなっています。

    酒まつりの企画は多彩で、約1000銘柄の地酒が楽しめる酒ひろば・郷土料理の美酒鍋を楽しめる会場・グルメやステージイベントが楽しめるKIZUNA会場・数多くのブースが並びステージイベントも行われる五千人の居酒屋会場・蔵元を解放して各種イベントが開催される蔵元イベントなど様々。地酒片手に来場者が思い思いに楽しめるイベントとなっています。

     

    酒まつり

    開催日
    2017年10月7日(土)・8日(日)
    時間
    【酒広場】7日10:00〜20:00(入場19:00まで)/8日10:00〜17:00(入場16:00まで)
    場所
    JR西条駅周辺
    詳細ページ
    酒まつりイベントページ
    お問合せ
    酒まつり実行員会:TEL.082-420-0330
  • ドイツビールの祭典「広島オクトーバーフェスト」始まる
  • ドイツビールの祭典「広島オクトーバーフェスト」始まる

    2017.9.9
    様々なドイツビールが楽しめる祭典「広島オクトーバーフェスト2017」が9月8日(金)から旧広島市民球場跡地で始まりました。 今年で5回目となる同祭典は9月18日(月)までの11日間毎日開催。   広島オクトーバーフェストは、約60種類の樽生ドイツビールとドイツ料理に、バンド演奏で盛り上がる陽気で楽しいビールフェスタです。 今年は広島初登場のドイツビールが何種類もあるようです。   ステージでは毎年おなじみとなった「ヴォーホー&カレンダーバンド」が、毎日演奏して会場を盛り上げてくれます。 初日には、ステージ上から来場者と一緒に乾杯をして演奏をスタート。 訪れた来場者は大いに盛り上がり、ビールを楽しんでいました。   会場への入場は無料。ビールは「デポジット制」で、最初の一杯目にビールグラス預かり金を払い、2杯目以降は空いたグラスでビールをおかわします。最後はグラスを返却すると預かり金が返金されます。 地元広島市民はもちろん、観光客や外国人にも人気で賑わっています。     【広島オクトーバーフェスト2017】
    開催日 2017年9月8日(金)〜9月18日(月)
    時間 平日15:00〜21:00/土・日・祝11:00〜21:00
    場所 旧市民球場跡地
    料金 入場無料、ビール購入はデポジット制
    ホームページ 広島オクトーバーフェスト2017公式サイト
  • 広島市で桜の開花宣言 昨年より4日遅く
  • 広島市で桜の開花宣言 昨年より4日遅く

    2017.3.28
    広島市中区にある観光名所・縮景園で、2017年3月27日(月)に桜の開花宣言が発表されました。 園内にある広島の標本木、ソメイヨシノに5輪以上の花が確認され、昨年より4日遅く、平年並みの開花となりました。 園内の桜は、開花宣言からおよそ1週間後に満開となる見込みです。 写真は満開時の標本木   夜になると桜や桃の木がライトアップされる夜桜特別開演が開催されており、4月9日までは閉館時間を21時まで延長しています。 昨年の様子
  • 宮島で清盛まつりが開催されました
  • 宮島で清盛まつりが開催されました

    2017.3.27
    宮島で春の訪れを告げる恒例行事「宮島清盛まつり」が、2017年3月26日(日)に開催されました。   嚴島神社を、海上に建つ大規模な神殿へと整備した平清盛を偲び、毎年著名人が清盛役に扮して行列御一行と島内を練り歩きます。 今年は元広島東洋カープの小早川毅彦さんが、凛々しい姿で清盛役を務めました。   この行事の面白い点は、行列御一行が広場から清盛神社へと練り歩く間、間近で自由に見学・撮影ができるところです。 普段ではあまり見ることのない雅な衣装に包まれた行列が目の前を歩いて行き、清盛役の著名人を間近で見ることができるため、多くの観光客が足を止めて見学していました。     宮島は外国人観光客にも非常に人気のスポットとなっており、この日宮島を観光していた多くの外国人は思わぬイベントに驚き、甲冑姿を見ると「サムライ!」という声をあげ、記念写真を撮る姿が多く見られました。   嚴島神社参拝後、最後に清盛神社で厳かに参拝が執り行われ、今年も無事清盛まつりが締めくくられました。
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    皆様の情報を
    お待ちしています!

    飲食店を探す