広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

【平成30年7月豪雨】一目で分かる災害ボランティア募集状況

2018.8.10

平成30年7月豪雨(西日本豪雨)災害から1ヶ月が過ぎましたが、広島では猛暑の中、復旧作業と不明者捜索が続いています。そんな中、今現在の災害ボランティア募集状況が一目でわかるマップが作成されています。

出典:防災科学技術研究所

市町村ごとにエリア分けされ、それぞれどの程度の募集がされているかを色で判断できる分かりやすいマップとなっています。

これを見ると災害当初から被害が甚大であった坂町、呉市、三原市はほぼ常に「多く募集」になっているのが分かります。同時に、豪雨被害にあった全ての県の災害ボランティア募集状況も把握することができます。

平日は特にボランティアの数が少なく、人手が足りない状況が続いています。ボランティア活動をお考えの方は、現在の募集状況を確認しながら必要地域へ向かっていただければと思います。

【ボランティア募集状況マップはこちら

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP