広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

2018年のひろしまフラワーフェスティバルが始まりました

広島平和記念公園と平和大通り一帯で行われる「ひろしまフラワーフェスティバル」が2018年5月3日(木)から始まりました。



スポンサーリンク

5月5日(土)までの3日間開催されるお祭りはパレードやグルメ、ステージイベントが盛りだくさん。初日は約100団体が平和大通りを行進する「花の総合パレード」が行われたほか、28つあるステージで様々なイベントが行われました。

今年のテーマは、「世界へとどけ 花と平和のメッセージ」。フラワーフェスティバルのシンボル「花の塔」はハートの中に平和の象徴であるハトをあしらったデザインで表現されています。

夕方頃になると花の塔の前では、2017年フラワークィーンの3名と2018年フラワークィーンの3名による記念撮影会がはじまりました。フラワークィーンと一緒に写真を撮ろうとできた人だかりはしばらく続く人気ぶりです。

平和大通りの側道にあるのは約130のブースが並ぶ全国観光物産展。全国から集まったグルメに来場者が舌鼓。ホルモンや牛串などがジュージューと焼ける音と香りが辺りいっぱいに広がり、買い求める来場者で賑わいました。


広場には子どもたちが楽しめるイベントも各所で催され、家族で楽しむ姿も多く見れました。


夜になるとライトアップされる花の塔。

平和記念公園の芝生広場や平和の池周辺ではキャンドルに明かりが灯り、花や折り鶴のオブジェがライトアップされ、昼間の賑やかな状況から夜の幻想的な空間に変わります。

最終日の5日には、平和大通りで約100チームによるきんさいYOSAKOIが披露されるなど、熱気と活気溢れるイベントが3日間繰り広げられます。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP