広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

アルパーク西棟が2022年4月下旬リニューアルオープン 無印良品は世界最大店舗に

記事:2022.2.2

現在、大規模リニューアル工事中の広島市西区にあるショッピングセンター「ALPARK(アルパーク)」西棟が、2022年4月下旬にリニューアルオープンします。



スポンサーリンク

世界最大の無印良品

西棟1・2階には、従来から東棟で運営する店舗面積の約8倍を誇る世界最大の「無印良品」が核テナントとして誕生。衣料品・雑貨・食品・化粧品・家具など約7,500種類の独自商品とサービスを展開。

スーパーマーケット「フレスタ」

西棟1階に入居するもうひとつの核テナントが、スーパーマーケットのフレスタです。アルパーク店オリジナルの商品を含め、フレスタ最大数の品揃えが計画されています。

大人も子どもも楽しめる施設構成

アウトドアとライフスタイルを融合したセレクトショップ「Alpen Outdoors」(中国地方初)、動物たちとのふれあいやエサやり体験を楽しむことができるアニマルカフェ「Moff animal cafe」(広島県初)など、8店舗が中国地方または広島県で初出店。
そのほか、アミューズメント施設「モーリーファンタジー」では、景品を獲得する「プライズゲーム」や子供向け乗り物、0~3歳児向けのプレイグラウンド「のびっこ」など、小さな子どもも楽しめる多彩なあそび場も登場します。

「ALPARK(アルパーク)」

1990年に開業したアルーパークは築30年が経過し、老朽化した設備や内装更新など大規模リニューアルを2020年4月から着手。2021年12月には東棟がリニューアルオープンしており、今年4月下旬に西棟のリニューアルオープンが予定されています。

スポンサーリンク
※掲載内容は、掲載時もしくは取材時の情報に基づいています。お出かけ・ご利用等の際には最新の情報をご確認下さい。(免責事項について)
スポンサーリンク

人気記事はこちら

None Found

広島グルメレポート(旨い広島)

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP