広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

広島平和記念資料館が6月1日に3ヶ月ぶりの全面再開へ

記事:2020.5.26

新型コロナウイルス感染症の影響で、2020年2月29日(土)から臨時休館している広島平和記念資料館が、6月1日(月)に全面開館されます。



スポンサーリンク

広島県では緊急事態宣言解除後、5月15日(金)に休業要請の緩和が発表され、平和資料館も休業解除施設に該当していました。その後、5月22日(金)には休業要請の全面解除となり、多くの施設が営業を再開し始めています。
平和資料館については、来館者の9割が広島市外・県外客であることと、施設が換気に適していない構造であることから、感染防止対策の目処がつく6月1日まで再開時期がずれ込みました。

2月29日から休館に入って以降、実に5回の休館延長が続いた結果、およそ3ヶ月の臨時休館となった平和資料館。再開に不安の声もありますが、筆者の元にはそれ以上に待ちわびていたという声が多く耳に入ってきており、待望の再開となります。
平和資料館の開館にあたり、いくつか感染防止策が挙げられています。

平和資料館の感染防止策

・当面の間、入口での検温を行い、5名以上(同一世帯の場合を除く)での来館自粛の呼びかけ等を行う。
・展示室は当面の間、整理券 (30分当たり100枚発行予定)による入場制限等を行う。また、触れる展示物・音声ガイド・ミュージアムショップ・ピースボランティアによ るガイドについては、当面利用を休止する。
・情報資料室は当面の間、資料の貸出・返却のみの利用とし、利用者用端末、資料の閲覧、座席の利用を不可とする。

スポンサーリンク
※掲載内容は、掲載時もしくは取材時の情報に基づいています。お出かけ・ご利用等の際には最新の情報をご確認下さい。(免責事項について)
スポンサーリンク

広島グルメレポート(旨い広島)

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP