広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

広島名物・むすびのむさしが全店で持ち帰り弁当販売の限定営業

記事:2020.4.22

広島名物店「むさし」が、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、2020年4月23日(木)から当面の間、全店で持ち帰り弁当販売のみの営業に切り替わります。



スポンサーリンク

 

むさしは、広島市民はもちろん県外からの観光客も足を運んでおり、おむすびやうどんが人気のお店。おむすび弁当は観光客のお土産としても買われていましたが、緊急事態宣言に伴う外出自粛を受け、店内飲食を一時休止して持ち帰り弁当のみの販売となります。

持ち帰り弁当は全部で5種類あり、店舗によっては冷凍「むさしの元気うどん」も販売。
外出自粛等で大変な今、日頃の感謝を込めて「お客様と笑顔むすび隊」と称し、値引き価格で販売されます。


持ち帰り弁当一覧

若鶏むすび
880円→850円
花篭むすび
860円→800円
山賊むすび
500円→450円
俵むすび5個
700円→650円
銀むすび
540円→500円

地域限定の出張販売も行う予定で、1弾目は晃祐堂化粧筆工房駐車場にて実施予定です。

スポンサーリンク
※掲載内容は、掲載時もしくは取材時の情報に基づいています。お出かけ・ご利用等の際には最新の情報をご確認下さい。(免責事項について)
スポンサーリンク

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP