広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

新型コロナウイルスの影響で広島平和記念式典の規模縮小を検討

記事:2020.4.9

毎年8月6日に広島で開催されている平和記念式典が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、今年の開催は規模を縮小することが検討されています。



スポンサーリンク

平和記念式典は、昭和27年から途切れることなく続いてきた式典で、2020年は被爆75年目という節目でもあり、それに合わせて様々な平和関連事業も企画されています。式典は被爆犠牲者の慰霊と共に、世界恒久平和の実現を訴える役割を担っています。

感染拡大防止の観点から見ると、12,000席を用意し、およそ5万人の参列者が集まる状況が密集、密接を作り出してしまうことから、今年の開催は「慰霊」に目的を絞り、参列・参加者の制限をはじめ、平和の歌の合唱、50分という時間、そして式典の前後など、開催方法やその規模を検討し、5月中に具体化して示されるようです。

感染拡大防止について

※お出かけの際は、新型コロナウイルスの感染拡大防止策を徹底しましょう。
[感染拡大防止策まとめ記事はこちら↓]

スポンサーリンク
※掲載内容は、掲載時もしくは取材時の情報に基づいています。お出かけ・ご利用等の際には最新の情報をご確認下さい。(免責事項について)
スポンサーリンク

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP