広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

福島県が東北勢として初優勝 【都道府県対抗 全国男子駅伝】広島は4位

記事:2019.1.20

広島の平和記念公園をスタート/ゴールとする「天皇盃 第24回 全国男子駅伝 [ひろしま男子駅伝]」が、2019年1月20日(日)に開催されました。



スポンサーリンク

レーススタート前、平和記念公園周辺の平和大通り側道では、全国各地のご当地グルメや特産が並び、大会を大いに盛り上げます。

全国のご当地キャラクターも広島まで応援に駆けつけました。

沿道には、応援に駆けつけた応援団や広島市民、そして観光客が入り乱れて大混雑。全国男子駅伝の注目度が伺えます。

12時30分ちょうどになると号砲が鳴り響き、選手が一斉にスタートしました。

地元広島勢は、前半で一時2位まで順位を上げましたが、後半少し苦しみ、最後は4位でフィニッシュ。記録は2時間20分38秒。
優勝は福島県。5区で首位に立った福島は、6区で群馬に抜かれ順位を一つ落としましたが、最終7区の7kmを過ぎた辺りで再び首位に立つとそのままフィニッシュ。2時間19分43秒で、福島県が東北勢として初優勝を果たしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人気記事はこちら

None Found

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP