広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

江戸時代の町並み丸ごと保存地区の御手洗(みたらい)で「みたらい万華鏡」開催

記事:2014.10.10

瀬戸内海に浮かぶ島「大崎下島」にある御手洗地区で、2014年10月11日(土)〜13日(祝)に「みたらい万華鏡」イベントが開催されます。
d“`Œš20Žü”Nƒ`ƒ‰ƒV•2-03

着物をレンタルして町並み散策できたり、地区内の様々な場所で展示会やお茶会、サイクルイベントなどが催されます。
d“`Œš20Žü”Nƒ`ƒ‰ƒV— 

御手洗地区とは、江戸時代に港町として栄えた場所で、およそ300年の歴史を町並み全体で今に伝える保存地区。

国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されて20年。その節目を祝い、盛り上げるためこの度町を挙げての催しが開催されます。
御手洗地区2

御手洗地区までは、瀬戸内海の多島美を眺めながらいくつかの島と橋を渡るのでドライブやサイクリングでも人気を集めています。
道中も合わせて楽しんでみて下さい。
御手洗地区1
瀬戸内
瀬戸内2

※連休後半は台風19号が接近する模様です。天候をチェックしながら注意してお出かけください。

【みたらい万華鏡】
開催日 10月11日(土)〜13日(祝)
場所 広島県呉市豊町御手洗地区
アクセス バス:広島バスセンター又はJR呉駅前から「とびしまライナー(豊・豊浜方面行き)」乗車,「御手洗港」バス停下車
車:広島呉道路(クレアライン)呉ICから約1時間
愛媛県から:今治港又は大三島宗像港から岡村港までフェリー乗船後,車で20分
問合せ 重伝建を考える会
TEL:0823-66-2131
スポンサーリンク
スポンサーリンク

人気記事はこちら

None Found

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP