広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

2018年の「おのみち住吉花火まつり」が開催されました

記事:2018.7.29

日本遺産の町・広島県尾道市で2018年7月28日(土)、おのみち住吉花火まつりが開催され、夏の夜空に色とりどりの花火が輝きました。

 



スポンサーリンク

平成30年7月豪雨(西日本豪雨)災害の影響で、今夏広島で開催予定の花火大会は中止が相次ぎ、さらに台風12号の接近で中止となった花火大会がある中、ここ尾道では開催に踏み切り、追悼の花火を上げることで復興への思いを強くしました。
会場周辺には浴衣姿の見物客が大勢詰めかけ、夏の風物詩を楽しみました。また、尾道は坂の町として有名で、千光寺公園展望台付近からは尾道の夜景と共に花火が楽しめるとあって、展望台やその周辺から見える坂の道中至る所に見物客が集まり、目線と同じほどの高さに打ち上がる花火に時折歓声も上がりました。

19時30分に住吉神社沖の尾道水道から打ち上げが始まった花火大会。当初21時まで打ち上がる予定でしたが、豪雨災害の影響でJR尾道駅発着の臨時便が大幅に減ったため、30分短縮して20時30分に終幕しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人気記事はこちら

None Found

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP