広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

【平成30年7月豪雨】災害ボランティア支援制度のお知らせ

2018.7.27

平成30年7月豪雨(西日本豪雨)災害からの復旧・復興のため、日々多くのボランティア方が広島で作業にあたっています。
週末には休日を利用したボランティア参加者が増える一方、平日になるとその数がガクンと減り、まだまだ人手が足りない状況です。


出典:広島県社会福祉協議会

そこで、災害ボランティア活動を予定されている方へ向けて、各交通機関より割引支援制度が開始されているので紹介します。

新幹線でお越しの方

概要
岡山~徳山間を出発地として新大阪駅(大阪市内)まで、帰りの新幹線こだま号普通車自由席の片道が割引適用。
適用期間
2018年7月28日(土)~2018年8月8日(水)まで
※有効期間は1日間で、予約時にご利用日を指定。
販売期間
2018年7月26日(木)~2018年8月7日(火)まで
※ご利用日の前日まで発売。
販売場所
JR西日本インターネット予約「e5489」で発売。
※注釈:駅のみどりの窓口や旅行会社では発売いたしません。
詳細
JR西日本「こだま限定自由席片道きっぷ」の発売について

出典:JR西日本

 

高速道路でお越しの方

概要
被災地への災害ボランティア活動を事前申請で高速料金が無料。
1.事前に「災害派遣など従事車両証明書の申請書」をダウンロードし、必要事項を記載。
2.福祉協議会の災害ボランティア情報を元に各センターに応募(FAXまたはEmail)
3.申請者の最寄の都道府県または市町村役場に提出。
4.「災害派遣など従事車両証明書」の発行。(手渡しまたは郵送)
適用期間
2018年7月10日(火)~2018年9月30日(日)まで
注意事項
ETCレーンを通行せず、係員のいるレーンを通行してください。
入口料金所で通行券を受け取ってください。
出口料金所で、通行券に証明書を添えて料金所係員に手渡してください。
詳細
広島県平成30年7月大雨による災害救助のために使用する車両の取扱いについて

 

バスで被災地へお越しの方

概要
事前の仮登録(広島県被災者生活サポートボランティアセンター)を行い、広島駅もしくは三原駅(土日便のみ)に集合し、竹原市、安芸高田市、江田島市、海田町のいずれかの被災地へ無料運行。
適用期間
2018年7月28日(土)、28日(日)、31日(火)、8月1日(水)、4日(土)、5日(日)、7日(火)、8日(水)
集合時刻
7:45(出発8:00)
集合場所
広島駅北口2階ペデストリアンデッキ、三原駅西口隆景広場(三原駅は土日便のみ)
問合せ先
広島県被災者生活サポートボランティアセンター
Email: vol@hiroshima-fukushi.net
Tel: 082-254-3506
注意事項
対象:15才以上(中学生不可)
定員:各日81名(※7月31日のみ108名)
※雨天中止の場合あり
詳細
ボランティアバス土日便
ボランティアバス平日便

 

フェリーで被災地(似島)へお越しの方

概要
似島地区災害ボランティアセンターに連絡を取り、乗船時に「似島地区災害ボランティアセンターを通じて活動に来ました」と船員伝えることで広島港~似島港間のフェリーの乗船料金が無料。
適用期間
適用終了期間は現在未定
似島地区災害ボランティアセンターfacebookより随時状況をご確認ください。
適用場所
広島港から似島間
問合せ先
似島地区災害ボランティアセンター
Tel: 080-6308-9868
※電話が大変込み合ってつながらないことがあります。
注意事項
車両(自転車含む)で乗船される方、似島地区災害ボランティアセンターを通さず個人で活動される方は有料となります。
詳細
似島地区災害ボランティアセンターfacebook

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人気記事はこちら

None Found

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP