広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

2018年元旦 宮島初詣に嚴島神社・大願寺・大聖院

記事:2018.1.1

新年、明けましておめでとうございます。2018年の新しい年がはじまりました。広島の人気観光地・宮島では年明けとともに嚴島神社や大聖院、大願寺に参拝しようと、大晦日の夜から多くの参拝客が宮島に渡りました。

中でも嚴島神社への初詣は毎年多くの人が訪れており、大晦日の23時ごろには宮島の海沿いが行列でびっしり埋まってしまうほど参拝者の列が出来上がっていました。

大行列のまま年が明けると、みんな一斉に「明けましておめでとー」と叫びあい、その声は島中に響き渡るほどの大きな新年の挨拶となりました。



スポンサーリンク

嚴島神社

神社ではお守りを求める参拝者で溢れ、一年の運気を占うおみくじを引く参拝者も多く見られました。

新年となり新しくなったおみくじ結び所にさっそく良運を祈っておみくじが結ばれていきました。

大聖院

除夜の鐘をつくため、大晦日から階段の下まで行列が出来ていました。

午前0時、年が明けるとともに住職が最初の1回目をつき、その後参拝者が順番に鐘をついていきました。

大願寺

嚴島神社出口からすぐの場所にあるため、神社参拝後にそのまま大願寺に参拝される方が多く、こちらも初詣で賑わいました。

独特な厳かな空間の大願寺。参拝客の中には「嚴島神社も良かったけど、こっちもすごいね」という声が聞こえてきました。

宮島は年が明けて一週間から10日ほどは混雑しています。初詣にお越しの方は時間に余裕を持ってご参拝ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP