広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

江戸時代の大名行列を再現 錦帯橋まつりが開催

記事:2016.4.30

山口県岩国市にある日本三名橋のひとつ、錦帯橋で2016年4月29日(祝)に「第39回 錦帯橋まつり」が開催されました。
39回錦帯橋まつり1



スポンサーリンク

清流錦川に架かる錦帯橋周辺の河川敷などでは催し物や出店・フリーマーケットが今年も多数出店しており、多くの地元客や観光客で賑わいました。
39回錦帯橋まつり2

河川敷では岩国太鼓の演奏や岩国藩鉄砲隊の演武など、様々なイベントも行われました。
39回錦帯橋まつり3

錦川では錦帯橋周辺を遊覧できる遊覧船も運航されており、清流からの風景も楽しめます。
39回錦帯橋まつり4

お昼を過ぎた頃になると、まつりの目玉「大名行列」が錦帯橋を練り歩きはじめます。

江戸時代に行われた吉川藩による参勤交代を模した大名行列や歴史ある奴道中、南条踊などが次々と登場し、当時の時代絵巻が華々しく再現されました。
南条踊(なんじょうおどり)は、岩国市で伝承されている無形文化財です。
39回錦帯橋まつり6

江戸時代に岩国庶民の間で老若男女を問わず踊られた「こぬか踊り」。
39回錦帯橋まつり7

初代岩国藩主・吉川広家公の隠居より、若者に奴を教え八幡宮に奉納したことが起源とされる奴道中。
39回錦帯橋まつり8

錦帯橋の出口付近には大勢の見物客が詰めかけ、毛槍の受け渡しが成功すると盛大な拍手と歓声が起こりました。
39回錦帯橋まつり9

今年は山口県議会議長が岩国藩主に扮して大名行列が行われました。
39回錦帯橋まつり10

外国人も参加した国際色豊かな大名行列となりました。
39回錦帯橋まつり11

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人気記事はこちら

None Found

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP