広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

広島市現代美術館が長期休館を前に12月無料開放中

記事:2020.12.7

広島市南区比治山公園にある広島市現代美術館が、2020年12月28日から約2年間の改修工事のため、長期休館へ入ります。これにより、休館前の12月27日まで美術館が無料開放されています。

現代美術館では現在、美術館の建物と「ヒロシマ」をテーマにしたコレクション展「ゲンビ・休館前イベント[また会う日まで]」を開催中。被爆都市・広島の美術館として「ヒロシマと現代美術の関連を示す作品」を収集の柱のひとつとしている美術館ならではの展示を無料で見学出来ます。

そのほか、27日の休館前までウォークラリーなどのクロージングイベントが用意されいます。
建築から31年、様々なアートを残してきた広島市現代美術館。改修前の最後に足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
※掲載内容は、掲載時もしくは取材時の情報に基づいています。お出かけ・ご利用等の際には最新の情報をご確認下さい。(免責事項について)
スポンサーリンク

人気記事はこちら

None Found

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP