広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

広島2大観光スポット「原爆ドーム」と「大鳥居」がお揃いの工事夜景で異彩を放つ

記事:2020.12.1

広島を代表する2大観光スポットの原爆ドームと宮島・大鳥居が、現在揃って保存工事中のため、周囲を工事用の足場で覆われています。




スポンサーリンク


観光で広島・宮島を訪れた方にとっては、足場やシートで全貌が見えないため少し残念ではありますが、夜になるとそれぞれライトアップされ、その姿が幻想的ということでちょっとした話題になっています。
特に大鳥居のライトアップは、黄金色に輝いて見えることから「海上に浮かぶ黄金要塞」として口コミが広がっています。

広島の2大観光スポットが揃って同じような姿を見せる、とても珍しい光景と言えます。
原爆ドームは今回で5回目となる保存工事中で、来年3月10日までの工期予定。宮島の大鳥居は大規保存模修理工事中で、現時点では終了日は未定となっています。

スポンサーリンク
※掲載内容は、掲載時もしくは取材時の情報に基づいています。お出かけ・ご利用等の際には最新の情報をご確認下さい。(免責事項について)
スポンサーリンク

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP