広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

緊急事態宣言延長に伴う、広島県の緊急事態措置について

記事:2020.5.5

広島県の湯崎知事は2020年5月5日(火)、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による緊急事態宣言延長に伴い、広島県の緊急事態措置について会見を開きました。

内容としては、県内では感染経路不明など未だ潜在的に感染が拡大する可能性が潜んでおり、現時点での懸念材料が一定程度払拭できなれば、今後も感染リスクが不安定な状況が続くため、 引き続きこれまで同様の警戒が必要であるが、外出自粛・休業要請等の結果が出始める頃に新規感染者数が限定的となれば、段階的に制限を解除していくことができるとの会見でした。



スポンサーリンク

湯崎広島県知事の会見内容まとめ

●現在広島県内では広島市・三次市のクラスターをはじめ11の市町で感染が拡大している。感染者165人のうち、感染経路不明が25人いる。
●ここ数日の新規感染者数は1日あたり数人で感染経路不明の事案も限定的。
●広島市・三次市クラスターは積極的疫学調査により全体像が把握されている。
●県全体でこれまで53人が退院している。

これまで外出自粛や事業者の休業の努力が実って一定程度の感染状況にある。さまざまな場所が従来であれば混雑しているはずが、現在は閑散としている。これは県民の協力があってのこと。まだまだ油断できる状況ではなく、これからも感染状況が低いレベルで落ち着くように協力をお願いしたい。
また、医療関係者の協力・努力があって軽症者から重症者へのケアがしっかりとできている。
今後ウイルスと共生していく社会へと移行していくのが1年から2年続くと見込まれている。

[医療体制]
様々な取り組みによって軽傷者から重傷者への対応ができており、現時点、体制が整っている。

[専門家会議の評価]
広島県は、国の専門家会議が示す「新規感染者数が限定的となり、対策の強度を一定程度ゆるめられるようになった地域」に近い状況。
一方、制限を一度に緩和することは再度感染の拡大を招くため、引き続き徹底した行動変容の要請による蔓延防止の継続が必要。
ただし、国の対処方針や疫学的状況、医療状況を注視しつつ、制限を一部徐々に緩和できるのではないか。
北海道の場合、独自の緊急事態宣言を解除して第2波が起こり感染拡大。再度感染拡大が起きることは、これまでの努力が無駄になってしまうのでそれだけは避けなければならない。
今後、徐々に制限緩和していくにあたっては、休業緩和・外出自粛緩和など、感染防止策である接触機会の削減が弱くなるということ。そのため、今後ますます積極的疫学調査やPCR検査が重要になってくる。

[広島県の現在の感染状況]
感染拡大防止のフェーズで見ると、広島県は現在レベル4と3の間辺り。
5月10日までは一部GWのため、他県からの流入も考えられるので感染防止対策を継続。
このままの状況が続けば5月11日からレベル3へ緩和していき、最終的に安定したレベル1へ移行していきたい。
レベル2へ落ち着いてきたら、事業者・施設使用の制限解除範囲が広がり、県民の外出自粛要請を週末に限定していきたい。感染レベルに応じた制限緩和をしていくという考え。
今後5月20日頃にレベル2への移行となるかどうかが見えてくる。

[感染拡大防止のフェーズ]

レベル4
[蔓延の状況]
感染の状況が厳しい
病状に応じた迅速な医療提供困難
[県民への要請]
・人との接触機会を8割削減
・全日の外出自粛
・他地域との往来自粛
・3密回避、体調管理、手洗い、咳エチケット、人との距離確保
レベル3
[蔓延の状況]
<考慮される事項>
新規感染者数・倍化時間・感染経路不明感染者数の割合・PCR検査体制・医療機関での患者受け入れ状況・軽症者等宿泊療養施設の確保情報など
[県民への要請]
・人との接触機会を8割削減
・全日の外出自粛
・他地域との往来自粛
・3密回避、体調管理、手洗い、咳エチケット、人との距離確保
レベル2
[蔓延の状況]
<考慮される事項>
新規感染者数・倍化時間・感染経路不明感染者数の割合・PCR検査体制・医療機関での患者受け入れ状況・軽症者等宿泊療養施設の確保情報など
[県民への要請]
・週末の外出自粛
・他地域との往来自粛
・3密回避、体調管理、手洗い、咳エチケット、人との距離確保
レベル1
[蔓延の状況]
新規感染者数が限定的
病状に応じた迅速な医療提供可能
[県民への要請]
・3密回避、体調管理、手洗い、咳エチケット、人との距離確保

 

スポンサーリンク
※掲載内容は、掲載時もしくは取材時の情報に基づいています。お出かけ・ご利用等の際には最新の情報をご確認下さい。(免責事項について)
スポンサーリンク

広島グルメレポート(旨い広島)

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP