広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

広島県の新型コロナ 4月5日以来19日ぶりの感染確認ゼロ

記事:2020.4.25

2020年4月24日(金)、広島県内で新型コロナウイルス感染症の新たな感染者が確認されなかったため、4月5日以来19日ぶりに感染者ゼロの日を迎えました。



スポンサーリンク

広島県では、3月6日に初めて新型コロナの感染が確認されて以降、144人まで増えています。この間、広島市と三次市では大小3つのクラスターが発生しており、感染が確認された地域は、広島市・三次市・福山市・海田町・府中町・尾道市・江田島市・三原市・東広島市・呉市の10市町に広がっています。

三次市のデイサービス関連で発生したクラスターは現時点で37人まで拡大しましたが、概ね全体の調査が終了して経過観察が行われています。

県内でこれまでに感染が確認された中には、感染経路が不明な感染者も含まれています。緊急事態宣言による外出自粛要請が続いている今、引き続き1人ひとりの感染拡大防止策を徹底しましょう。

スポンサーリンク
※掲載内容は、掲載時もしくは取材時の情報に基づいています。お出かけ・ご利用等の際には最新の情報をご確認下さい。(免責事項について)
スポンサーリンク

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP