広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

原爆ドーム 建設から今日で100年に

記事:2015.4.5

世界遺産に登録されている広島の原爆ドームが2015年4月5日の今日、建設からちょうど100年を迎えました。
原爆ドーム



スポンサーリンク

100年前の今日、原爆ドームは見本市などを開く「広島県物産陳列館」として建設され、当時としては大胆な洋風建築から広島の代表的な建物となりました。

1921年には第4回全国菓子博覧会の会場としても多くの人が訪れたようです。

被曝70年、原爆ドームは老朽化が進み、耐震補強も必要になったことで今年の夏以降に初めての耐震化工事が行われることになっています。
原爆ドーム2

【原爆ドーム 100年間の主な出来事】

1915年4月5日 広島県物産陳列館として誕生
1921年1月 広島県商品陳列所と改称
1921年4月 第4回全国菓子飴大品評会(菓子博)の会場となる
1933年11月 広島県産業奨励館と改称
1945年8月6日 原爆投下により全焼
1996年12月 原爆ドームの世界遺産登録が決定
2015年4月5日 原爆ドーム建設から100年を迎える
スポンサーリンク
スポンサーリンク

人気記事はこちら

None Found

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP