広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

広島の平和記念公園に咲く満開の桜 新型コロナの影響で花見客はまばらに

記事:2020.4.6

先週末に満開を迎え、週が明けた2020年4月6日(月)に最後の見頃が続いている広島平和記念公園の桜ですが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で園内は閑散としています。



スポンサーリンク

広島市長からは、土日に人出が多いお花見スポットでの花見について自粛願いがありました。 平和記念公園では、例年元安川の岸辺に咲く桜を見ようと平日でも多くの花見客が訪れて賑わっていますが、レジャーシートを敷いてお花見をしている姿がない閑散とした光景が続いています。

そんな中、政府が警告している3蜜を避ける形の歩き花見で散策している姿がぽつりぽつりと見られ、散りはじめてもなお見応えのある春の風景に足を止めていました。

平和の鐘周辺にはチューリップも咲き誇り、カラフルな色彩で園内を彩っています。

路面電車が走る相生通りにも春の花が色を添えていました。

桜が散った後も春の花々が見頃を迎えます。ウイルスの感染拡大防止策を徹底した行動をとりましょう。

感染拡大防止について

※お花見の際は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、広島市が定めたルールを守りましょう。

※お出かけの際は、新型コロナウイルスの感染拡大防止策を徹底しましょう。
[感染拡大防止策まとめ記事はこちら↓]

スポンサーリンク
※掲載内容は、掲載時もしくは取材時の情報に基づいています。お出かけ・ご利用等の際には最新の情報をご確認下さい。(免責事項について)
スポンサーリンク

人気記事はこちら

None Found

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP