広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

6年目を迎える世界大会「けん玉ワールドカップ」 今年も発祥の地・廿日市で開催

記事:2019.7.15

国内外からけん玉プレーヤーが集まり、世界No.1の座をかけて競う「けん玉ワールドカップ 廿日市2019」が、7月20日(土)・21日(日)の2日間、廿日市市にある総合スポーツセンター サンチェリーで開催されます。




スポンサーリンク


廿日市市はけん玉発祥の地とされていることから、毎年この地でワールドカップが開催されており、今年で6回目を迎えます。昨年は415名の参加者と約5万人の観客が集まり、大いに会場が湧きました。

大会1日目が予選、2日目が決勝ラウンドとなっており、選手のパフォーマンスが繰り広げられます。今年も、過去優勝選手などトッププレイヤーに、スペシャルゲストの参加で盛り上がること間違いなしです。

会場ではけん玉競技の他にも、けん玉パフォーマンスやミニゲームに、木のおもちゃ体験コーナーなどが登場。子供たちも楽しめる内容になっています。

けん玉トッププレイヤーの技を観て、楽しめる大会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人気記事はこちら

None Found

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP