広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

酒蔵が会場「春の西条 醸華町まつり」が開催されました

記事:2019.3.3

広島県東広島市にある酒都・西条で、2019年3月2日(土)に「春の西条 醸華町(じょうかまち)まつり」が開催されました。



スポンサーリンク

酒蔵通り周辺にある7つの酒蔵が主なイベント会場となり、来場者は一般開放された酒蔵の中を地酒片手に巡り歩き、酒蔵イベントを楽しみました。

賀茂泉では、1杯100円で飲める地酒を求めて、蔵中がぎゅうぎゅうになるほど来場者で賑わいました。

賀茂鶴の広場には子ども達が楽しめるキッズコーナーが登場。バルーンアートやボール投げの球速を測定するスピードガンなど、小さな子供から大人まで家族で楽しむ姿が見られました。

酒蔵の町並みを舞台としたスタンプラリーには家族連れなどが参加し、スタンプを集めた参加者はゴールとなるくぐり門ひろばで景品も貰います。

くぐり門ひろばではその他にも西条酒の利き酒大会も開催。5種の地酒を飲み比べした参加者は味の違いを楽しそうに悩んでいました。

通り沿いにある歴史広場で人気を集めていたのは竹酒。お酒が注がれた竹の器片手に、酒蔵通りを飲み歩く姿は至るところで見かける風景です。

お酒に合うグルメとして販売されていたのは安芸津の焼き牡蠣。広島を代表するグルメにも長い行列ができ、牡蠣と地酒を満喫しました。

広場にはお茶席も登場。1服400円で振る舞われ、来場者は足休めにゆっくりと抹茶を楽しみました。

この日は、西条駅前にぎわい広場にて「全国各地の日本酒と東広島のグルメフェア」も同時開催。両イベントを行き来して楽しめる1日となりました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

皆様の情報を
お待ちしています!

飲食店を探す


PAGETOP