広島観光情報総合サイト「旅やか広島」

NEWS 広島ニュース

第3回 西条酒蔵通り あかりの散歩道が開催中です

2017.3.5
酒都・西条の酒蔵通りで、酒蔵煙突や白壁などがライトアップされる「西条酒蔵通り あかりの散歩道」が2017年3月4日(土)から始まりました。   酒蔵の煙突7本がライトアップされ、周辺の白壁には行燈(あんどん)が灯り、小道に並ぶLEDキャンドルで辺りは幻想的な雰囲気に。 この日は夕方まで醸華町まつりで賑わっていましたが、夜になると全く違った表情をした町並みが出迎えてくれました。   期間中の土曜日はキャンドルづくり体験や利き酒コーナーなどのイベントが開催されるほか、観光案内所などで手さげ提灯(ちょうちん)の貸し出しがあり、灯りを片手に酒蔵通りを巡ることもできます。 提灯を持って、ちょっと特別な散策を体験してみてはいかがでしょうか。       【第3回 西条酒蔵通り あかりの散歩道】
開催日 2017年3月4日(土)〜3月20日(月)
時間 18:00~21:00
場所 酒蔵通り一帯
詳細 イベントページ
お問い合わせ 東広島市観光協会 TEL.082-420-0310
  • 春の西条で醸華町まつりが開催されました
  • 春の西条で醸華町まつりが開催されました

    2017.3.4
    酒処西条で、2017年3月4日(土)に「第10回 春の西条 醸華町(じょうかまち)まつり」が開催されました。   広島の酒造り蔵元7社が集まっている西条の酒蔵通りで多種多様な利き酒が楽しめるとあって、多くの来場者で賑わいました。 通りには地酒の心地よい香りが漂い、引き寄せられるように酒蔵へと入っていきます。   酒蔵では利き酒の他、お酒にあうおつまみや西条酒の販売も行われ、お目当のお酒を買い求める来場者で賑わいました。   お酒に合うグルメは様々ですが、この日一番の人気は広島名物の牡蠣。「安芸津」の殻付き焼き牡蠣は1個100円ということもあり、長い列ができていました。   西条酒を竹筒で燗にして、竹の容器で飲む「竹酒」は人気で、通りを歩いているとあちらこちらで竹の器を持った方を見かけました。   くぐり門ひろばでは利き酒大会も行われ、参加者は真剣な表情。     賀茂鶴では、酒蔵でのステージイベントやワークショップが行われる「酒蔵マルシェ&ライブ3rd」が開催され、ひときわ賑わいを見せていました。   お酒の祭りとあって、参加者の中には程よくお酒がまわり、上機嫌で酒蔵を巡り歩いている方も見られました。
  • 5000体の雛人形「天領上下ひなまつり」
  • 5000体の雛人形「天領上下ひなまつり」

    2017.3.4
    白壁の町並みで有名な観光スポット・広島県府中市上下町で、「第12回 天領上下ひなまつり」が2017年2月18日(土)から開催されています。3月20日(月)まで。   白壁の町並み通りにある家屋や商店で、およそ80ヶ所・5,000体もの雛人形がずらりと飾られているさまは非常に見応えがあり、歩くごとに様々なお雛様と出会うことができます。   木でできた可愛らしいお雛様や、人と同じほどある大きさで店番をしているようなお雛様など、一風変わった雛人形にも巡り会うこともできます。   通りには風情があり、時間がゆっくりと流れているような空気感もあり、自然と足取りもゆっくりになります。 時間のゆるす限りお雛様を巡ってみてはいかがでしょうか。 【第12回 天領上下ひなまつり】
    開催日 2017年2月18日(土)〜3月20日(月)
    時間 10:00~16:00
    場所 白壁の町並み通り一帯
    詳細 イベントページ
    お問い合わせ 天領上下ひなまつり実行委員会 TEL.084-762-3999
  • 広島県で里山の魅力を発見「ひろしまさとやま未来博2017」
  • 広島県で里山の魅力を発見「ひろしまさとやま未来博2017」

    2017.2.26
    広島県の里山地域活性化をテーマにしたプロジェクト、「ひろしまさとやま未来博2017」が2017年3月25日(土)からスタートします。   このプロジェクトは、主に広島県北に位置する中山間地域の将来にわたる活性化のため、「多様性~ダイバーシティ」・「創発性~イノベーション」・「持続性~サスティナビリティ」の3つをキーワードに、地域の人と都市部の人の交流やカタチづくりを目的として、11月までの開催期間中に様々なイベントや取り組みが行われるものです。   スタートとなる3月25日(土)には、メイン会場となる三次市民ホール「きりり」にてオープニングフェスタが開催され、湯崎県知事のオープニングセレモニーや各種ステージプログラムが行われます。   出典:「ひろしまさとやま未来博2017」オープニングフェスタチラシ   同日に、自転車でチェックポイントをまわるオリエンテーリング「さとやまソーシャルライドin三次」も開催されます。   期間中に行われる様々なイベント・プロジェクトは、公式サイトや季節ごとのガイドブックで確認することができます。 広島の豊かな自然が育まれているさとやまで、地域の触れ合いを体験してみてください。   【ひろしまさとやま未来博2017】
    開催日 2017年3月25日(土)〜11月
    場所 主に広島県北の中山間地域
    備考 オープニングフェスタ 2017年3月25日(土)10:30〜14:00 場所:三次市民ホールきりり
    ホームページ ひろしまさとやま未来博2017
  • 広島みなとフェスタで海と島を体験
  • 広島みなとフェスタで海と島を体験

    2017.2.22
    今年で4回目の開催となる「広島みなとフェスタ」が2017年3月11日(土)・12日(日)の2日間、広島港のみなと公園と似島で開催されます。   「港で海と島と人がつながる」をテーマに多彩なプログラムが用意されています。 ステージイベントやグルメブース他、コンテナターミナル見学や各種クルージングといった、みなとフェスタならではのイベントは注目です。   体験・見学・クルージングは事前申し込みが必要となっており、定員になり次第募集が終了するものもあるので、事前にチェックしておきましょう。 貴重な体験ができるプログラムも用意されているようです。     【第4回 広島みなとフェスタ】
    開催日 2017年3月11日(土)・12日(日)
    時間 10:00~16:00
    場所 広島みなと公園・似島
    詳細ページ 「広島みなとフェスタ」イベントページ
    事前申し込み情報 公式サイト
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    皆様の情報を
    お待ちしています!

    飲食店を探す